20代仕事探しハローワーク

20代がハローワークで転職活動をするのはもったいない!?

インターネットの「教えてGoo」のような質問サイトを覗いてみると20代で仕事を探している人が
「ハローワークの使い方について・・・」と質問をしているのをちらほら見かけます。

 

管理人としては「どうしてハローワークを使うのぉ・・・勿体ないよ・・・」

と声をかけたくなってしまいます。

 

なぜなら、20代という「若さ」であればハローワークではなくて

「リクナビNEXT」や「リクルートエージェント」のような転職サイトで求人を探せる可能性が高いからです。

 

大学卒業であればなおさらです。

 

20代という若さは皆さんが思っているより武器です。たとえスキルがなくても

 

「やる気」や「情熱」で仕事を見つけることができる年齢なんです

 

「あ〜、なんかだるいな〜」なんて世の中をなめて生活をしている25歳のあなたでも
明日急にスイッチが入って「よし!仕事を探そう!」と思えば見つかる可能性が充分にある。

 

それが20代なんです。

 

正直、求人の条件というのはハローワークで探すより転職サイト(DODA)などの求人の案件のほうが
遥かにいい条件で求人がでています。

 

だから20代で若い皆さんは転職サイトで仕事を探したほうが遥かにいい条件で就職できるわけです。

 

「転職サイト」という条件のいい場所があるのに、そこにチャレンジしないでいきなりハローワークに行ってしまうのは
あまりにも勿体ないです!辞めましょう!

 

自分のペースで検索して探せるリクナビNEXTなどがまずはお勧めです。

 

友人の体験談


私の友人である35歳のU君ですが、彼も過去25歳のときに仕事をやめてハローワークで求人を探したことがありました。

 


その結果あまり条件に合うものがなかったために転職サイトに登録をしたみたいですが、
転職サイトの案件が非常によかったために「ハローワークより転職サイトのほうがいいね」と言っていたのを私は覚えています。

 


30代になると「やる気」や「情熱」だけではどうにも出来なくなります。
過去の仕事の経験が圧倒的に問われるからです

 


どれだけ業界の勉強をして、面接の練習をして100点の転職活動をしたとしても
「あ〜、君かぁ〜、パッと見いいんだけど経験がないから・・・今回はごめんね」これが30代の現実です。

 


管理人は既に30代に入ってしまっていますので、果てしなく20代の方がうらやましいです。

 

●まずは、ぶつかってみるのが20代。

人間、失敗は怖いです。誰しも怖いです。

 

失敗すれば、気持ちが凹みますし、それなら行動しなければ良かったと思うかもしれません。

 

ただ、失敗してもなくなるものはありません。交通費や多少の労力でしょう。
ポジティブに考えれば経験値がついたということでもあります。

 

心が折れなければ何でも出来ます。
特に20代ならそれこそなんでも出来ます。挽回可能です。

 

なんとなくハローワークが身近に感じられて、めんどくさくないようなイメージがありますが、 これからのお給料のことを考えたら多少おっくうでも転職サイトに飛び込んでください。

 

「元気があれば何でもできる!」

 

今の20代の方はしらないかもしれませんが、アントニオ猪木の名言です。

 

ということで、使ってみてほしいおすすめの転職サイトがこちらです。

 

  • リクナビNEXT→検索して探せるので自分のペースで転職活動ができる。
  • リクルートエージェント→専任コンサルが担当するのでサポートがばっちり。退職間近&すでに退職してガチで転職したい人むけ。